マキウイメンズクリニック

問診票 [PDF] ご記入の上お持ちください。

婦人科一般外来

月経異常(無月経、月経不順、月経困難症、過多月経、不正出血など)
年齢、症状にあわせ、診察、超音波検査、ホルモン検査、細胞診などをおこないます。
子宮、卵巣の疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮脱など)
内診、超音波検査をおこないます。手術が必要な場合は近隣の病院にご紹介いたします。経過観察や薬での治療が可能な場合は当クリニックでフォローいたします。
更年期相談
年齢、更年期症状、月経状態によって、検査、治療をいたします。治療が必要な場合は漢方治療、ホルモン補充療法などおこないます。なお、アンチエイジング治療やプラセンタ治療はおこなっておりません。
思春期相談
思春期の月経異常(無月経、月経困難症、月経過多、不正出血など)
必要に応じてホルモン検査、超音波検査などをおこないます。
不妊相談
月経周期にあわせて検査をおこなっていきます。
ホルモン検査、超音波検査、卵管通水検査、精液検査、ヒューナー検査などを行います。子宮卵管造影検査はおこなっておりませんので、必要な場合は他院に紹介させていただきます。
治療は検査結果、希望によりタイミング指導、排卵誘発剤(クロミフェン、FSH製剤、hMG製剤)、人工受精などをおこなっていきます。体外受精はおこなっておりませんので、必要な方は近隣の不妊専門クリニック等をご紹介しています。

妊婦健診

セミオープンシステムの場合
提携病院(さいたま赤十字病院、さいたま市立病院)で分娩予約、初期健診をおこなっていただきます。検査異常、リスク因子がなく、当クリニックでその後の妊婦健診を希望された場合、34週頃まで妊婦健診をおこないます。
その間の健診結果、検査結果は共通カルテに記載し、分娩施設と情報を共有していきます。
里帰り分娩の場合
里帰りされるまで、当クリニックにて妊婦健診をおこなっていきます。
里帰り時、紹介状と、妊婦健診の情報を記載した共通カルテをお渡ししております。
エコー健診
妊婦健診時、希望される方にはエコー画像をUSBに記録しております。
4Dエコーは、妊娠13~32週頃までおこなえますが、赤ちゃんの向きや羊水量により見えない場合があります。
また、赤ちゃんの状態をより詳しく診るため、妊娠20週頃には超音波専門医による『胎児スクリーニング検査』をおこなっております。
『胎児スクリーニング検査』は木曜日の午前中、完全予約制のため、当クリニックで健診中の方に限らせていただいており、その際には4Dエコーはおこなっておりません。